里帰り函館編

f0029795_14453269.jpg

9月28日から10月21日まで里帰りをしていました。今回は夏休みを10月にずらしたので、3週間+公休5日を足して長期休暇が取れたので、日本を堪能しました。しかし9月は仕事、講習、会議の連続で、出発の前日まで講習というハードスケジュールでした。そんな状態で日本まで飛ぶと、日本に着いてからの数日は体力回復するまで大変です。今回は着いた途端に札幌の気温が下がり、雨ばかり。幸い札幌は地下街があるので、雨に濡れない方法はあるけど、夫も私も気温と地下生活(?)に慣れるまで数日かかってしまいました。( ̄_ ̄;;

f0029795_14462613.jpg←去年も行った有珠で休憩。札幌から函館まで車で5時間かかります。とっても天気が良かったので、とうもろこしとアイスを食べました。ちなみにうちの夫、有り難い事にここ最近太って来ましたが、なぜか腹部分だけぽっこりしていたので隠してあげました。(笑)そういう私も日本に着いた瞬間から食べまくり、数日で変化しました。怖い〜。(^^;;;

*****


今年は母と姉と私達夫婦で函館に行って来ました。母の生まれた町だから、との事ですが、すぐに引っ越したから覚えていないらしい。(苦笑)ちなみに北海道出身の私でも函館は初めてでした。

f0029795_14504182.jpg
宿泊先はトリップアドバイザーでトップのLa Vista函館ベイ。部屋は広くとてもきれいで景色も最高でした!!お勧めです、ここ!!

f0029795_1523061.jpg
とりあえず山に登ってお約束の夕日です。←相変わらず夕日マニア?

しかし北海道には中国人観光客が多いのですが、函館もしかり…。中国人ばかりの中に紛れて写真を撮っていた状態です。(^^;;;

f0029795_1535459.jpg
100万ドルの夜景、とってもきれいでしたが、暗くなるまで待つのはかなり寒いっす!!防寒着必要だった、と思う程、寒かったです。上の方だから余計か?

f0029795_155336.jpg
教会巡りは夜にしました。とってもきれい。近くに立っていたタクシーの運転手さんが函館訛りバリバリで、何言ってるか理解するの大変でした。結構発音が違うもんだな、と実感。頼んでいないのに写真撮ってくれて気さくに声をかけてくれるところが、人柄の良さを感じました。

f0029795_158482.jpg
とりあえずお約束の赤レンガ倉庫。夫、姉、母。ちなみに夫のジャケットと黒のカーゴパンツはユニ黒で購入したもの。今回は過去3年で一番ユニ黒でお金使った…。3年で10万円超えてるってある意味凄い。(^^;;;

f0029795_15143519.jpg←函館と言えばラッキーピエロらしい!人気ナンバー1のハンバーガーショップ。かなりのボリュームなので1個食べたらおなか一杯です!セサミたっぷりのパンは凄く美味しいです。一度お試しあれ!!

ちなみにポテトはチーズとミートソースが入っている中にコップで出て来る。ちょっとくどかったかも?ハンバーガーだけでも凄い大きいので、全部食べるのは大変ですわ…。(^^;;;


函館にいる間は天気が良かったけど、帰宅時は大雨になってしまいました。姉の車は大きいので、7〜8人乗りっての?なので姉が運転、母が助手席、私はその後ろで一人横になり、夫はさらに後ろで寝てました。私はバスなど後ろ向きに座ると酔うタイプなのですが、車に横になるのは大丈夫か?と思ったけど、凄く楽でした。体を横にしているだけで睡眠は取らなかったけど、一人でせんべい食べて買ったばかりの沢田研二シングルコレクションを聴いて歌ってました。(爆)

まぁ帰宅時の車の中で母が体調不良を訴え、それから今現在に至るまで体調が悪く、嫌がる母に病院行けと何度も言い、やっと病院に行ってもらいました。結果的に病気が発見され入院する事になりました。でも意外と冷静な自分にちょっと嫌気が差します。私はもう身内の病気も客観的なのか、と。

とにかく来年里帰りする時までには元気になっていて欲しいものです。来年は父の命日に合わせようと思っているので、一番高い8月に帰る事になるでしょう。

やっぱり里帰りって必要ですね。特に年を取った親がいると。私はもう母しかいないので、毎年帰る事だけでも親孝行になっているといいんですが…。
[PR]

by anthonberg | 2011-10-26 10:50 | 日本旅行

里帰り札幌編

札幌には2週間滞在しました。初日だけ母のところに泊まりましたが、その後はホテル暮らし。今回は函館に行くのもあり、函館前にセンチュリーロイヤルホテル、その後はホテルオークラに宿泊しました。

私の評価は

センチュリーH…★★☆
場所は最高、地下から直通。部屋は普通だけど椅子が2つついていた。しかし掃除の人が鍵を閉め忘れていたので、ドアが開いていた!何も取られていなかったから良かったけど、かなりのミスですよ、コレ。

オークラH…★★★☆
場所はOK、サービスは良し。建物が古いせいか客室廊下までレストランの料理の匂いなのか漂っていた。それが気になった。隣の部屋のトイレやシャワーの音が丸聞こえ。でも部屋は広く開放感がある。

どちらも窓が一切開けられない状態だったのは辛かったです。空気の入れ替えしたい〜。あと10月だったのもあり、シャワー浴びて暑いのに冷房が入れられなかった。(エアコン入れると暖房だった!)

でも夫はオークラの部屋の広さに満足し、『来年も安く泊まれるならここでいいよ。』と言っていた…。

***

f0029795_15551462.jpg
日本食が食べられない夫との里帰りは好きなものばかり食べられるものではない。なのでびっくりドンキーに通いました。場所に寄ってはナイフがないので、夫は頑張って箸で食べてました。さすがに米を食べるのは苦戦してましたね。(^^;;;

f0029795_1557088.jpg←私のいとこのライブに行きました!ドラムとギター(右)以外は身内です。ギター(左)がいとこでリーダー。ベースが彼の弟でキーボードがベースの奥さん。歌なしで音楽だけですが、もともとプロなだけあり上手いです。聴いていて飽きない。

夫もほとんど知ってる曲だったと楽しんでいました。しかしやっぱり場所は地下なので、人も多く夫も私も休憩中に外に出て空気吸いに行きました。(^^;;;

田舎生活していると、建物の中にずっといるとか、地下にいるとか、結構しんどいと思うようになったのは不思議なものです…。

f0029795_1615128.jpg
札幌中島公園の中にある日本庭園です。話には聞いていたけど、思った以上にちゃんとした日本庭園でした。微妙に紅葉なのが有り難い。しかし紅葉の為に秋に里帰りはかなり無謀だった…。やっぱり寒いし、天気が悪いというリスクがあり、この散歩も1時間でギブアップ。そして地下に潜る、という札幌特有の生活になってしまいました。(^^;;;

f0029795_164418.jpg
f0029795_1643897.jpg←とりあえず飛び石はトライ。(笑)

夫と結婚するまで日本庭園に一切興味なかった私ですが、やっぱり見ていると落ち着きますね。外国人が惹かれるのも無理ないです。

これだけ寺巡りや日本庭園の写真を撮って来たら、自分達がエセ(苦笑)日本庭園を作る時に役に立つかなぁと思ってます。まぁいつになるかわかりませんが…。

f0029795_16215427.jpg
さて、里帰り中に絶対かかせないのがカラオケです!!!(≧▽≦)

すっごいハイテク(爆)になってる!!今回JOYとDAMを試した。昔はJOY派だった私ですが、今はDAMの方がいいかなーと思ってる。でもDAMに入っていない曲はJOYでしか歌えないし〜と言う事でどっちもトライしてみました。

今回姉が3回も付き合ってくれたのだけど、姉は現在韓流ブームに乗ってるので、色々歌ってましたわ〜。特にチャン・グンソクにハマってるので、何度も歌われてしまい私まで覚えてしまいました。←携帯の着信音までグンちゃんですから。(爆)

そしてKARAのららららら〜ってヤツは私も一緒に歌って踊ってみました。(爆)

私はあまり女性の歌が歌えないんですよ。(汗)あの半分裏声みたいな歌い方が苦手なんです。どうせならがつーんと歌いたい。だから昔はメタル系とか歌ってたんですが、レッチリどっぷりの私はレッチリオンパレードで歌ってました。←いくらレッチリファンでも女で歌ってる人ってそうそういないと思ってる。(^^;;;

あと昔の沢田研二にハマっているので、"サムライ"や"LOVE(抱きしめたい)"や"ダーリング"や"カサブランカダンディ"や"勝手にしやがれ"や"酒場でDABADA"や"ス・ト・リ・ッ・パー"を歌いました。いや〜、楽しかった!レッチリはカロリー消費しないけど、沢田研二は結構いきました。(笑)

でも私の十八番はMARILYN MANSONの"Coma White"、THE OFFSPRINGの"Gone Away"とレッチリの"Otherside"です。この3曲は毎回歌ってしまいますね〜。(≧▽≦)

ジュリーの"Love(抱きしめたい)"もかなりいい線いったので、これも十八番になるかな〜♪
[PR]

by anthonberg | 2011-10-26 10:40 | 日本旅行

里帰りレッチリ編(番外?)

かなりどうでもいい事ですが、番外なので…。(^^;;;

私はレッチリが大好きなのですが、デンに来てからタイミングが悪く一度もライブを観ていません!!ロンドンまで観に行こうと思ってチケット買ったのが2006年、しかし滞在許可待ちでデンを離れられず断念。(T_T)

その後デンに来てもロスキレフェスだったりでタイミング合わず…。そういうしているうちにJohn脱退しちゃったし。(T_T)

今回のツアーは行きたかったのに、私の里帰り中にレッチリはデンに来てたんですよーーー!!!!!


(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)

なのでこれだけは日本滞在中に観に行きました。

f0029795_1761958.jpg
さすがに姉も夫も付き合ってくれませんでした。(苦笑)なので一人で観に行きましたよ〜〜!!まぁ2500円なので本当に好きじゃないと高いですよね、一応『映画』ですから。しかし上映は1日1回、そして客は10人弱でした。(^^;;;

過去にロンドン、東京、大阪でレッチリを観た事があります。彼らの場合持ち曲が多いので、セットリストが毎回違うため、1回じゃ我慢出来ません!さらにCDやDVDだけだと消化不良になるくらい、ライブバンドだと思っているから、出来る事ならライブ観たかった〜。これも映画だけど、一応ライブ映像中心なので座って観るのがしんどかったです。(^^;;;

f0029795_1794540.jpgf0029795_17112730.jpgf0029795_17121529.jpg今回この3つを購入しました。レッチリの最新本だけど、知ってる事ばっかり載ってた…。1日であっという間に読み終わり。

DVDは1991年の"BLOOD SUGAR SEX MAGIK"レコーディングの様子を映像化したもの。もともとビデオで持っていたのですが、もうビデオ観れませんからねぇ。(T_T)

これは本当に面白かったし、何度観ても飽きないです。なのでDVDで購入してしまいました。

そしてAnthony Kiedisの自伝、"Scar Tissue"の日本語版を購入しました。(英語版は持っていたのに、実家になかった…。)

このAnthonyの自伝、すっごい分厚いのですが、帰りの飛行機の中でずーっと読んでいたのであと50ページ程度というところまで一気読みました。11時間読書したの初めてかも。(^^;;;

人生を語るのに、自分一人のみではストーリーは完成しないので、必ず他人も登場する。Anthonyの場合、家族、バンド、ドラッグ仲間、そして女達なしでは絶対に語れないので当然登場した人達の中には否定したくなる事も多いでしょう。(Sinéad O'ConnorはAnthonyと付き合ってなんていないと怒っていたけど。)女性遍歴が凄いのは別に秘密でも何でもないからファンなら普通に耳にしていたし、ドラッグ中毒だった事も知っているけど、バンド内でのいざこざを今知ると、『あぁあの時そういう理由だったのか。』と思ってしまう事が一杯でした。

私が衝撃だったのはドラッグ中毒者の考え方かもしれない。他人が治そうとか助けようとか無理ですね…。本当に自分からその世界を抜けようと思わない限り、永遠に同じ道を繰り返すという事。いくらクリーンになってもふとした誘惑でまた薬に走る。こんなスターになってもまだ危ない世界に自分で足を踏み入れて薬を探している姿を想像すると、プライドとか一切なくただ薬の為のみに行動しているんだと悲しくなります。

バンドに対する支配主義は、Anthonyが言う程じゃないんじゃないのかな?と思ってしまう。FleaやChadはずっと一緒にやって来てるのだから、そこまで独占的じゃないんじゃないだろうか。でもFleaに『お前はずっとJohnを傷つけて来た。』と言われて反省してるわけだから、許せてしまうタイプなんだろう。

女に関しては…きっと彼はそうとう母性本能をくすぐるタイプなんだろう。読む限り、ホレられて付き合った事はなく、自分で必ず女を選んでいる。結構彼女にはつくすわりに冷めると女を振っている。それなのに薬が欲しい時など別れた女を呼びつけている。何て勝手な男なんだろう…と思う。薬のせいで嘘が異様に上手くすべての人を騙して来ている。

自分でダメ男だと理解しているのが、多分女性を惹き付ける魅力なんだろう。ミュージシャンとして考えるとそれもありだと思う。私はAnthonyが真面目な人だったらここまでバンドは成功していなかったと思っている。彼は決して歌の上手いシンガーじゃない。でも歌詞は素晴らしい。自分の歌しかまともに歌えない(いや、それすら歌えない時もある)ような人だけど、彼の歌い方、声、パフォーマンスはAnthonyにしか出来ない。そもそもレッチリに『歌唱力』を求める事自体、ファンとしてはバカらしい話だと考えるだろう。あのAnthonyが歌ってる!ってだけでもびっくりなのにね。(^^;;;

もうすぐ49歳になるAnthony。父親にもなって人生観も変わったのだろう。ライブ映画のインタビューで、『もし18歳の自分が今の自分を観たらどう思うか?』と言う答えに『出来れば今の自分が18歳の自分に言いたい。あんまりやんちゃな事をするなと。人生を無駄にするなって。』と言っていた。とは言っても後悔している様子もないところがまた彼らしい。(^^)

どうでもいいけど、49歳になるのにこの体は反則ですわ。(爆)



Anthony脱ぐの遅すぎ。(笑)ドラムは俳優のウィル・ファレルではありません。(爆)
[PR]

by anthonberg | 2011-10-26 10:35 | 映画/TV

里帰り京都編

夫の希望もあり今回は京都にも足を運びました。10月14日〜20日まで6泊7日でした。

14日は札幌から関空へ飛び、そこからバスで京都へ。凄い大雨だし、京都はまったくわからないので、すぐにタクシーを取ったものの、運転手さんがホテルを知らず…。住所を教えてもだいたいしかわからず…。おまけに『道路の右側?左側?』と聞くので『はぁ?!私達住んでないからわからないんですけど!!』って思いました。しかもどちらの方向から見て右とか左って言ってるんだろ?京都では普通の会話なんでしょうか?(^^;;;

ナビもないし、今時地図を出して来て『ちょっとこれ見て教えて〜。』って言われました…。わかりませんからっ!おまけに地図が凄く古かった…。

レトロな体験でした。今21世紀ですよね?(^^;;;

***

10月15日(土)曇りのち雨。遠出はしない事にし、京都駅周辺散策にしました。

f0029795_20121344.jpg
東本願寺見学。しとしと雨の中だったので寒かったけど、京都の寺巡りに雨が似合うような気がします。

あとは駅の中でぐるぐる。100均発見しコーヒーカップ購入。ホテルの部屋でコーヒーが飲みたかったけど湯のみしかなかったので。(^^;;;

***************************

10月16日(日)晴れ。のんびりし過ぎてスタートが遅かったのでまたまた京都駅周辺コース。

f0029795_20154019.jpg
東寺に行き五重塔を見学しました。

f0029795_20163777.jpg
歩いて西本願寺へ。イベントやっていたので凄い人でした。もう夕方だったので、さくっと見学し、向かいの通りで仏壇を見たり数珠を見たりしました。夫は数珠腕輪購入。

***************************

10月17日(月)晴れ。今日こそ遠出と思い東側エリアに向かいました。

f0029795_2019047.jpg
銀閣寺に行きました。夫は『銀』だと思っていたので詐欺だー!と苦笑していたけど、なぜ銀閣寺なのか、知りたくてパンフレット等を読んでました。

f0029795_20201283.jpg
お約束の清水寺へ。修学旅行生一杯でした。清水寺っていつも人が多いので流れ作業状態で見学になってしまう〜。(T_T)

f0029795_20212221.jpg
祇園をぶらりとしていると目に入ったのが建仁寺。せっかくだから寄ろうか、という程度だったけど、意外にも素敵で落ち着きました。

その後新京極発見!(笑)懐かしい〜と思って買い物しようと思ったけど、特に欲しいものなし。なぜかソックスだけ買って来ました。(^^;;;

***************************

10月18日(火)晴れ。夕方に大阪に行くからという事もあり、龍安寺のみの予定で出発。

f0029795_20244151.jpg
夫の一番好きなお寺、龍安寺。やっぱりここは最高だ!と感動していました。前回は雨だったけど、今回は晴れ。ちょっと雰囲気が違って見えました。

ちなみに金閣寺は2年前に行ったからもういいとの事。さ、帰るぞ、と言ったのだけど、ここまで来たんだからちょっと寄って行こうよと無理を言って次のお寺へ。

f0029795_20391718.jpg
すぐそばの仁和寺へ。とても落ち着くお寺で行って良かったです。ここでも夫は数珠腕輪購入。凄く気に入ったようで買ってからすぐ付けてました。

その後大阪に向かい友達夫婦と食事。もう20年来のお付き合いだけど、友達夫婦は来年からウルグアイへ移住なので、出来れば一度ウルグアイに遊びに行きたいな〜と思っています。(⌒▽⌒)

***************************

10月19日(水)晴れ。まだまだ見るところはある京都だけど、ここは一つ奈良まで足を運びましょうと言う事になりました。

f0029795_20425287.jpg
当然奈良の大仏を見に行きました!これが本物のブッダだよ〜。デンではなぜか大仏の置物が流行っているのか、持っている人が多い。とりあえず奈良の大仏は見せたかったので、良かったです。

案の定修学旅行生多し。(^^;;;

f0029795_2045413.jpgf0029795_20584378.jpg←鹿せんべいを買ったら大変な事になってしまいました!!寄って来る寄って来る!バッグもカーディガンも噛まれるわ。(^^;;;

でもこんなかわいい顔して寄って来たら許したくなりますね。
f0029795_210171.jpg
野生の鹿が多いデンマーク。だけどこんなそばに寄って来て食べ物を貰おうとする鹿なんていやしない。その状況にびっくりだった夫。とりあえず触ってみたけど、後で納得いかないーと言っていた。

野生の動物なのに人間に慣れるなんて逆にかわいそうだ、と言っていました。確かにそうかもしれないけど、奈良の場合はこれで成り立っているからいいのかも。お店などにもちょこっと顔出して、店の人達が『あっ、また来た!あんたは中に入っちゃダメなのー。』と追い返していましたが、別に本気で困ってる様子もなく。

しかし鹿に寄って来られてがぶがぶ噛まれた時、私の町の白鳥を思い出してしまいました。(^^;;;

充実した1週間でした。しばらくは京都に行けないと思うけど、夫は『これが最後になるとは思えん!』と張り切ってます。(^^;;;
[PR]

by anthonberg | 2011-10-26 10:30 | 日本旅行

里帰り食べ物編

f0029795_21175912.jpg
人生で初めて富士山を見ました!ラッキー!!(≧▽≦)

*************

f0029795_21212681.jpg
カフェ好き夫婦なのでしょっちゅう色々なカフェに行っていました。普通のコーヒーだと私はドトール派。夫は喫煙席があるという事もあり喜んでドトールに付き合ってくれました。

ここで栗味のカフェラテにモンブランというエグイ組み合わせにトライ。

………。さすがに全部栗だとくどかった。(^^;;;

単品で頼むなら美味しいと思います。ケーキそのものがあまり甘く感じないのはデンの砂糖どっぷりケーキに慣れたせいだろう…。嬉しくないっ。(T_T)

f0029795_2214362.jpg
小樽に行ったらアイスが色々あって悩んでしまいました。でも私はいつもメロンとバニラのミックス。夫は見慣れない味にトライ出来ない人なのでいつもチョコかバニラ。つまんね〜。(^^;;;

f0029795_224340.jpg
北海道人なら知っている人が多いと思うが、羅妃焚で3回も食べてしまいました!!このサイトだと3.02という得点ですねぇ。さすが道民、味にうるさい?!でも私はかなり美味しいと思ってますーー。何ラーメンかにもよるのかも?北海道に戻ったら、そりゃ絶対味噌ラーメンでしょ?!私はいつも味噌ベースで色々食べてます。今回はこってり味噌、もやし味噌、チャーシュー味噌を食べました。ここは毎日サービスが変わるのですが、最後に行った日は大盛りサービスだったので、大盛りにしました。

平らげましたよ。(⌒▽⌒;)

f0029795_22594426.jpg
何度か母のところに顔を出したけど、函館旅行以来体調不良を訴えていて、食欲もない状態。料理も作れないと言うので、近所にあったお弁当屋さんで買って来た。こういうのも普段食べていないから母は申し訳ないと言ってたが私は嬉しかった。

この生姜焼き弁当、300円ですよ!!ちゃんとしたお弁当屋さんなんですけど!安いっ!夫は唐揚げ弁当でボリュームありだったので500円!そんなに安くていいのか?母ののり弁当は280円だったかも?(^^;;;

夫が『こんなに安くてしかも普通の食事が出来るなら一人暮らしの人がわざわざ自炊しないってわかる気がする。弁当の方が安上がりなんじゃない?茶碗も洗わなくていいし、時間も節約出来るね。』と褒めまくりでした。

f0029795_22205359.jpg
札幌最終日。体調悪いのに頑張って作ってくれた母の手料理。夫に合わせて肉類ばっかり。オレンジ味の唐揚げにトマトベースのロールキャベツに豚肉でしめじやきのこを巻いたもの。どれも美味しかったです。日本のキャベツは柔らかくて甘いので、夫は『このキャベツだったらいつでも食べたいなぁ〜。』と言ってました。←デンのキャベツは固くてぱりぱりなので。(T_T)

f0029795_2224990.jpg
京都のスタバは日本庭園までついています。そうそう、スタバと言えば『禁煙』ってイメージが強いですが、京都は外だとOKなんですね〜!!それは有り難かったです。札幌は一切ダメだったので夫は他のカフェに浮気してました。(爆)

f0029795_22253134.jpg
奈良では珈琲館に行きました。とりあえずホットケーキ食べないと!!(爆)珈琲館は私が東京に上京した20歳の時、最初の職場の上司が連れてってくれた喫茶店です。当時は『カフェ』と言う表現はしていなかったし、本当にコーヒー専門の喫茶店って感じでした。食べるものもそんなになかったけど、今はランチ等も数あって変わったのかなーと思ったけど、コーヒーの値段が変わってなかったのにはびっくり!!しかも2杯目は半額というサービス!

でも私が一押しだったコーヒーはもうなかったなぁ。名前も忘れたけど。(^^;;;

陰干しコーヒーは人気あるみたいだけど、私にはちょっとボリュームが足りない。炭火もちょっと不足だった。どれならぴったりくるんだろう…?

***

ちなみに京都ではHolly's Cafeという古き良きアメリカみたいな雰囲気のカフェにハマって通ってました。安いわりに美味しいコーヒーでした。お勧めです!

夫は一人の時、Mr.ドーナツに通ってました。コーヒーが無料でおかわり出来るし、自分でドーナツを取るからしゃべらなくて済むと言う事で。(笑)

あとエクシオールも好きだったみたいです。札幌にいた時一人でぶらぶらコーヒー飲みに行ってました。何で一人なんだ?って言われると、私が姉とラーメン食べに行ったり、マッサージしに行ったりと夫を別行動した事が何度かあったので。(^^;;;

*****

札幌でブログ友達のうにちゃんに会いました!長い間連絡取っていたので全然初めて会ったって感じじゃなかった!!夫は疲労でダウンしていたので、残念ながら夫抜きでしたが、おかげ(?)で私が食べたいものを食べに行く事に!!

そう!韓国料理〜!!!(≧▽≦)

すっごーーーい美味しかったーーーー!!!キムチ万歳!!(≧▽≦)

2002年W杯でデンマークの試合を観に韓国に行った時以来、キムチにハマってしまった私。デン生活だと普段辛いものは遠ざかっていますが(デン人は辛いものが苦手)一杯食べたぞー!!二人で注文したのに多分7対3の割合くらいで私が食べた気がする…。(^^;;;

その後は当然スタバで。(爆)詳細はうにちゃんのブログに載ってます♪
[PR]

by anthonberg | 2011-10-26 10:20 | 旅行